ドラマ『私の家政夫ナギサさん』に学ぶ!仕事でパワーを発揮する方法・4つ

ドラマから学ぶ!

いつも、私の記事をご覧いただきありがとうございます!

ユイ(@yui_job_labo)です♪

今回は、ドラマから学ぶ働き方・第4弾です!

ユイ
ユイ

勝手にシリーズ化していますが・・それほどドラマから学べることって多いんですね✨

ちなみに前回はこちら!

《ワークライフバランス》という言葉、どんどん身近になってきましたよね。

その中で「ライフ」を大切にしたい人、「ワーク」を大切にしたい人・・いろんな人がいると思います。

ここで取り上げる「私の家政夫ナギサさん」の主人公・メイは、仕事一直線に頑張るちょっと不器用な働く女性。

そんなメイから仕事でパワーを発揮する方法を学んでいきたいと思います!

  • ドラマが好き!
  • 今よりもう少し、仕事を頑張りたい!
  • 自分とは違う考え方を知りたい

こんな方に是非読んで頂きたい記事です!

『私の家政夫ナギサさん』ってどんなドラマ?

私の家政夫ナギサさん』は、四ツ原フリコさんの漫画が原作のドラマです。

2019年にTBS系にてオンエアされていました。

多部未華子さん演じる相原メイは、製薬会社でMRとして働くアラサー女子。

物語は、誕生日プレゼントとして妹が依頼してくれた家政夫・ナギサさんとの出会いから始まります!

仕事に全力を注ぐ一方で家事はまるでダメなメイ。部屋は散らかり放題で足の踏み場もありません。

家事を完璧に行うナギサさんと過ごす中で、仕事もプライベートも目まぐるしく変化していく様子を描いていた作品です。

MRってどんな仕事?

ところで、メイの仕事・MRってどんな職業なんでしょうか?

ユイ
ユイ

私もこのドラマで初めて知りました💦

MRとは、「医薬情報担当者」のこと。

医薬品の適正使用のため医療従事者を訪問することなどにより、医薬品の品質、有効性、安全性などに関する情報の提供、収集、伝達を主な業務として行う者のことを指す。

Wikipediaより

つまり、自社の医薬品を正しく使ってもらうことを目的として、医師などへ情報提供・フィードバックを行う営業職なのです!

ちなみに「MR」は、

  • Medical:医療の
  • Rrepresentative:代理の、代表の

の組み合わせから出来た言葉の略です。

『製薬メーカーを代表して、医師たちに医薬品の情報を伝える』という意味が込められているのかな?と思います。

メイから学んだ仕事でパワーを発揮する方法

では、主人公・メイはどんな風に頑張ってきたのでしょうか?

ドラマを通じて私が見つけたのは、この4つです!

『苦手』は得意な人に任せる

掃除

言わずもがな、ドラマのテーマになっている部分ですね♪

メイは苦手な家事を家政夫のナギサさんに依頼していますよね。

きっかけこそ『妹からのプレゼント』でしたが、メイは自分自身の意思でナギサさんとの契約を継続します。

それは、こんなメリットがあったからです。

  • 疲れて帰宅した時に、キレイな部屋が待っている
  • 整理整頓したおかげで、失くしものが出てきた
  • ナギサさんの作る夕食・夜食がおいしすぎる!

自分の苦手分野をしっかり受け止め、それを得意な人にお願いする。

家事以外の場面でも大切にしたいポイントですよね!

大切な日の勝負服を持つ

メイの勝負服は淡いピンクのジャケット。

大事なプレゼンなど「ここぞ」という時には、このジャケットを着ていくそうです。

ユイ
ユイ

これは私には無かった発想でした・・!!

オフィスカジュアルで勤務している方はもちろん、スーツで働いている方も取り入れられそうですよね✨

以前お伝えした「見た目から入る」という考え方と通じるところがあるかもしれません。

アドバイスを素直に受け入れる

会議

ナギサさんとの距離が縮まってからは、時折『こんな時ナギサさんだったらどうしますか?』とアドバイスを仰ぐことも。

しかも実はナギサさんの前職がMRだった!と判明してからは、さらに専門的なことも尋ねるようになります。

実際に、こちらの記事ではこのように書いてありました。

他者からの助言や苦言をもらった際にも、素直な心で感謝しその後の態度で示せることなど、伸びる人は、ひねくれた視点やうがった見方などで仕事を捉えず、素直な心で仕事に取り組み、態度で結果を示すことができています。

仕事で「この人は伸びる」と思われる人の特徴は?より

まさしくメイもナギサさんからのアドバイスに対して、「なるほど」と柔軟に意見を吸収して行動に移していました!

時間は『作る』

MRの仕事は医薬品に関する豊富な知識がカギ⭐

日中は病院訪問で忙しいメイは、必要な知識のインプットは帰宅後にしています。

一日に与えられた時間は、24時間。それはみんな同じ!

そんな中でメイは、『仕事が大変だから時間がない』と言い訳はせず、睡眠を削って勉強する時間を作り出していました。

時間の作り方は人それぞれ。アナタはどう工夫しますか?

《ユイも実践!》出来る範囲で取り入れよう

メイのお仕事術、どうでしたか?

ユイ
ユイ

私もいくつか実践しています✨

  • 床掃除はロボットに任せて家事の時間を削減!
  • テレビやスマホから離れて勉強の時間に充てる!

こうやって、自分に出来る範囲で取り入れています♪

是非アナタも簡単なことからマネしてみてください!

【Pickup】働くマインドに関する記事

\ドラマから学ぶ・第1弾

タイトルとURLをコピーしました