『派遣社員とは?』その意味とメリットを元人材会社OLが説明します!

派遣会社

こんにちは、ユイ(@yui_job_labo)です♪

前回の記事では、正社員という働き方を紹介しました。

これを読んで『他の働き方も知りたい!』と思ってくれたアナタへ

今回は、まずは《派遣社員》について紹介します!

派遣社員とは?

まずは、今回も『派遣社員』の定義からご説明します!

派遣元となる人材派遣会社に登録している者を、派遣先(取引先)となる事業所へ派遣して、かつ派遣先担当者の指揮命令のもとで派遣労働を提供する雇用形態のことである

Wikipediaより

これ、読んでもピンときませんよね。。

ハローワークなどから求人に応募する場合、私たちは企業へ直接「雇ってください!」と求職活動して直接雇用してもらいます。

一方で派遣社員の場合は、私たちを雇うのは派遣会社で、就業する企業はあくまで派遣先になるのです。

その為、実際の就業先との雇用関係は無く、自分の所属(雇用元)は『××派遣会社』になります。

どうですか?なんとなくイメージ出来ましたか?

派遣社員で働くメリット・3選

では、派遣社員という働き方にはどんな魅力があるのでしょうか?

ユイがピックアップしたのはこの3つです!

派遣会社のサポートを受けられる

<strong>求職者</strong>
求職者
  • 自分にどんな仕事が合うのかわからない
  • なんとなく条件はあるけど・・当てはまる仕事ってあるの?

こんな状態の時でも、派遣会社の担当者がヒヤリングしながら合うお仕事がないか探してくれます!

また、就業していたお仕事が終了した時も、『次はどんなお仕事をしたいか?』『そもそも継続して働きたいか?』などから親身に相談に乗ってくれますよ。

(1人でも多くの派遣スタッフが就業すれば、派遣会社にとってもメリットですからね)

直接雇用のパート・アルバイトより高時給

高時給になる主な理由は、《就業先の企業が社員を採用・雇用するコストを抑えられるから》です。

先ほど説明したように、派遣社員の雇用元は派遣会社です。

その為、就業先の企業は派遣社員の社会保険の管理・給与計算などを行う必要がありません。

さらに、複数ある派遣会社競合しあうことも時給も高くなる理由の1つです。

<strong>ユイ</strong>
ユイ

『同じ仕事なら、時給が高いコッチの派遣会社で働きたい!』って思いますよね?

業務範囲が決められている

派遣社員の場合、派遣会社⇔就業先企業の間で『派遣社員にどのような業務をお願いするか』という契約が交わされています。

その為、派遣社員はその決められた範囲の業務を全うすれば問題ありません。

  • 決まった手順でコツコツ作業することが好き
  • 誰かのサポートをすることにやりがいを感じる

このような方は、派遣社員の働き方も合うのではないでしょうか?

ただ、あらかじめ決まった範囲以外でもどんどん活躍していきたい!という《やりがい重視さん》には、少し物足りなさを感じる求人も多いかもしれません。

これは、逆にデメリットとの言える側面ですね。

派遣社員で働くデメリット・3選

契約期間が決まっている

派遣社員は、派遣法により同一就業先への就業は最長3年と決められています

求人で「長期のお仕事です」と紹介されていても、その求人で働けるのはどんなに長くても3年間ということです。

ただし、以下の場合は、3年を超えて働くことが可能です。

  • 「無期雇用派遣」に切り替える
  • 同一企業内でも、別部署へ異動する

そうなんです!

仮に『うちの部署は人手が足りてるけど、隣の部署は人を探しているみたい』という状況があれば、異動して同じ企業で働き続けることも可能なのです。

ですが、上記のようなケースは非常に稀で、《最長3年ルール》に沿って別のお仕事に移る場合がほとんどです。

「無期雇用派遣」についてはこちらの記事で説明していますよ!

賞与がない

派遣社員の場合、賞与はありません。

ですが、そもそも賞与は各企業の裁量で設けられるものなので、正社員でも賞与がないケースがあります。

(その賞与も業績などによって左右されます)

その為、賞与ありきの収入を見込んでいる正社員よりも、決まった時給で働く派遣社員の方が結果的に年収が安定する場合もありますよ!

派遣会社により待遇が異なる場合も

先程の時給の項目でも触れたように、まったく同じ求人が複数の派遣会社から出ている時、その待遇は必ずしも同じではありません。

また、時給の他にも、派遣会社が独自に設けている福利厚生サービスなども差が出てきます。

<strong>派遣社員</strong>
派遣社員

どうせ同じ仕事をするなら、あっちの派遣会社から働いた方がおトクだった!

・・なんてことにならないように、複数の派遣会社に登録し求人を比較することをオススメします!

最後に

少しでも《派遣社員》という働き方に興味を持ってくれた方は、まずは派遣会社に登録してみませんか?

登録だけならタダ→イイなと思うお仕事があれば応募!

そんな軽い気持ちで、新しい一歩踏み出してみよう!

【Pickup】派遣会社・派遣社員に関する記事

タイトルとURLをコピーしました