『無期雇用派遣とは?』派遣社員の選択肢の1つ!【専門用語もしっかり解説】

派遣会社

いつも、私の記事をご覧いただきありがとうございます!

ユイ(@yui_job_labo)です♪

今回のテーマは『無期雇用派遣』です!

派遣社員として働こうと考えたことがある方なら、一度は調べたことのあるキーワードではないでしょうか?

<strong>求職者</strong>
求職者

調べたけど難しくてよくわからなかった・・

という方の為に、専門用語もしっかり解説していきますよ~!

無期雇用派遣とは?

まず『無期雇用派遣』の定義はコチラです!

【無期雇用派遣】

派遣会社と派遣スタッフの間に、期間を定めのない雇用契約を結ぶ、派遣社員としての雇用形態の1つ

その名の通り、《雇用期間の定めのない派遣社員》です。

ただ、この説明文だけだとまだスッキリしないですよね・・?

そこでユイの経験と想像をもとに、よくある質問を会話形式でまとめました♪

よくある質問【Q&A】

<strong>求職者</strong>
求職者

普通の派遣社員とはどう違うの?

<strong>ユイ</strong>
ユイ

【派遣社員】には、有期派遣と無期派遣があります。一般的にハケンと言うときは、有期派遣を指し、有期派遣の場合は抵触日を迎えると同一派遣先で継続して就業できなくなります。

<strong>求職者</strong>
求職者

『抵触日』ってなに?

<strong>ユイ</strong>
ユイ

有期派遣が同一就業先で働けるのは、最長で3年までと派遣法で定められています。その翌日を『抵触日』と呼びます。

<strong>求職者</strong>
求職者

雇用期間が決まってないってことは、正社員とはどう違うの?

<strong>ユイ</strong>
ユイ

正社員の場合、雇用主は就業している企業です。無期雇用派遣の場合は、雇用主はあくまでも派遣会社です。また、無期雇用派遣の待遇(賞与・昇給など)は派遣会社によって定めらます。

<strong>求職者</strong>
求職者

無期雇用派遣がどんなものかはわかったよ!でも、無期雇用派遣で働き始めたけどやっぱり有期派遣に戻りたい!って思ったらどうすればいいの?

<strong>ユイ</strong>
ユイ

直接雇用の時と同様に、退職届を提出することで派遣会社との無期契約を終了できますよ!

無期雇用派遣のメリット

有期派遣のメリット・デメリットについては、以前の記事で紹介しました。

では、『無期雇用派遣』の魅力はどんなところにあるのでしょうか?

《3年》を超えても同一就業先で働ける

これは、Q&Aでも触れたポイントですよね!

もし、気に入った長期のお仕事に出会っても、有期派遣ですと最長3年でお別れです。

一方で無期雇用派遣であれば、有期派遣での業務内容はそのままに、引き続き同じ派遣先で就業することができます!

業務内容や時給など・・雇用期間以外の待遇は、有期と無期で差はありません!

途切れることなく継続して雇用される

無期雇用派遣の場合、現在の派遣先での契約が終了しても派遣会社との雇用契約は継続されます。

(有期派遣の場合は、派遣先との契約終了と同時に、派遣会社との契約も途切れます)

その為、次の派遣先の案内もすばやく行われ、『仕事が見つからない』という不安が軽減されます。

【正社員などの直接雇用の長所】雇用期間の定めがない

【派遣社員の長所】業務の範囲が決まっているので、責任が重くない

➡これらの良い所取りが出来る働き方だと思います!

無期雇用派遣のデメリット

契約更新がない

メリットである『3年を超えて働ける』と表裏一体と言えるポイントです。

有期雇用であれば、お仕事が合わなかったとしても、契約満了もしくは更新時期まで踏ん張れば他のお仕事へ転職することも出来ます。

ですが無期雇用だと、そもそも《契約更新》というものが無いので、契約の区切りをもって転職することが難しくなります。

<strong>ユイ</strong>
ユイ

派遣会社の担当者としっかり相談し、アナタに合った求人を見つけることが無期雇用派遣を継続するコツかもしれませんね!

無期雇用派遣で働くには?

では、『無期雇用派遣にチャレンジしたい!』と思ったらどうすればいいのでしょうか?

ここで重要なのは、無期雇用派遣として働くには派遣会社によってさまざまな方法や条件があるということ。

つまり、希望すれば誰でも無期雇用で働けるのではないのです!

だたし、労働契約法により次の条件に当てはまる人は無期雇用派遣へ申し込むことが出来るようになります。

  1. 同じ派遣会社で、有期労働契約の通算期間が5年を超えている
  2. 契約更新の回数が1回以上である
  3. 5年以上働いた派遣会社で、現在も有期労働契約を結んでいる

さらには!!

専門サービスを運営している派遣会社であれば、試験や面接を突破すれば最初から「無期雇用派遣」としてスタートすることも可能⭐

無期雇用派遣への最初の一歩を踏み出したいアナタへ!

コチラの派遣会社がオススメです

マイナビキャリレーション

マイナビキャリレーション
「マイナビキャリレーション」公式サイトより
  • 大手人材会社「マイナビ」グループが運営する無期雇用派遣サービス
  • 対象エリア:東京都(主に東京23区内)、神奈川県、愛知県、滋賀県、大阪府、兵庫県、京都府

あの「マイナビ転職」や「マイナビエージェント」を運営する大手マイナビグループ!

一般事務から医療事務まで、幅広い《事務職》への就業をサポートしてくれます♪

パソコンやオフィスマナーも手厚い研修で教えてくれるので、販売や飲食などからの転職でも安心ですね!

テンプスタッフ funtable

テンプスタッフ
「テンプスタッフ funtable」公式サイトより
  • 派遣会社「テンプスタッフ」の無期雇用派遣専門サービス
  • 対象エリア:東京、神奈川、大阪
  • 派遣後の直接雇用が前提(派遣期間目安は1~3年程度)

『派遣経験を積んで、将来的には直接雇用で働きたい』そんなアナタにピッタリなのがこのfuntableです。

SPIや面接をクリアすれば、有期派遣を経ることなく無期雇用派遣としてのキャリアをスタートできるのも専門サービスならでは!

事務経験がなくても手厚くサポートしてくれるので、対象エリアにお住まいの方は要チェックです!

アデコ

アデコ
「アデコ」公式サイトより
  • スイスに本社を置く外資系の派遣会社(世界60ヶ国以上に拠点あり!)
  • 無期雇用派遣「キャリアシード」の特設ページが充実!
  • 独自の無期雇用プログラム「ハケン2.5」も展開

同一就業先で2.5年以上働くと申し込める「ハケン2.5」は、《3年縛り》を気にしたくない方必見のサービス!

求人の検索条件に「無期雇用派遣」設定することが出来るので、まずはどんなお仕事があるのかチェックしてみてはいかかでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました