『履歴書は手書き?パソコン?』転職経験者が語る!【私はパソコン派】

転職活動

いつも、私の記事をご覧いただきありがとうございます!

ユイ(@yui_job_labo)です♪

今回は《履歴書作り》についてお話しします!

パソコンが普及している中でも、ずーっと変わらずあるのが「履歴書の作り方論争」。

転職したことがあるアナタ。どっち派ですか?

これから転職しようと思っているアナタ。どっちでやろうとしてますか?

これももちろん、正解なんてないのですが・・。

ユイ
ユイ

私の経験談が、作り方選びの参考になれば嬉しいです✨

履歴書作成の正解は?

先ほども言ったように、この問題に正解はありません!

Twitterでも、両方の意見を見かけます👌

大事なことは・・

その方法のメリットと、自分が優先したいポイントがマッチしているかを見極めること!

それぞれ詳しく見ていくので、チェックしてみてくださいね⭐

手書きの場合

メリット:温かみ

手書きの文字には、《その人らしさ》が出るもの。

字の大きさや丸みには性格も現れるので、「丁寧さ」などをアピールするのにも有効です!

デメリット:時間がかかる

一方で、手書きということは、一枚一枚の作成にすごく時間がかかるということ。

私も新卒で就活した時は、手書きで作成しました。

学校の購買で何枚も買って、決めた日にガーッと書き溜めしていたことを覚えています!

やっと印鑑をキレイに押せたと思ったら、早々に書き間違えたり・・集中力が切れてだんだんイライラしてくるんですよね💦

このタイムコストはやっぱりデメリットに挙げられると思います。

手書きは丁寧さなどの性格をアピールしたい人にオススメ!

パソコンの場合

メリット:短時間で作成できる

パソコンを利用するメリットはやっぱりこれ!

一度土台を作ってしまえば、その後は短時間で完成させることが出来ます⭐

ユイ
ユイ

連絡先・職歴・資格など、共通してる項目は使いまわせるとラクですよね♪

デメリット:個性が出にくい

当然ですが、パソコンで作成すると、パッと見の印象もどこか個性が出にくいように思います。

(フォントも皆さんほとんど同じですしね。)

そうなるとより一層、アピール文の中身が大切になってくることでしょう。

パソコンでの作成は、効率良く就活を進めたい人にオススメ!

【経験談】私はパソコンで作成しました!

そして、私はというと・・

履歴書はパソコンで作成しました!

その主な理由は3つ

  • パソコンを使う仕事を志望していたから
  • 新卒時代に手書きで大変だった経験があったから
  • 一部の企業で、履歴書をメールで送るよう指定があったから

新卒時代の経験から『手書きは時間がかかる』と分かっていたので、転職活動では初めからパソコン一択でした!

当時私は、同時進行で複数の企業で選考を進めていました。

ユイ
ユイ

パソコンで作成したおかげで、効率よく準備を進められて本当に良かったです!

ちなみに私は、リクルートエージェントのこちらの記事を参考にしました。

フォーマットがDLできる!

パソコンが出来るなら、履歴書も作っちゃおう!

どうでしたか?

個人的には、基本のパソコン操作ができる方にはやっぱり、履歴書作りもパソコンをオススメします!

ですが最初にお伝えしたように、大切なのは「その方法のメリットと、自分が優先したいポイントがマッチしているかを見極めること!」

(重要なので2回言っちゃう。)

紹介したメリット・デメリットを参考に、アナタに合った方法を選んでくださいね。

ユイ
ユイ

ここから始まる就活が、明るい未来へ続くことを祈っています♪

【Pickup】転職活動に関する記事

\あなたは転職ゆっくり派?/

\こんな働き方も!/

タイトルとURLをコピーしました