『転職時期はいつがオススメ?』人気のタイミングを知ろう【経験者が語ります!】

転職活動

こんにちは⭐

元人材会社OLのユイ(@yui_job_labo)です!

そこのアナタ!

この記事を読んでいるということは、なんとな~く『転職しようかなぁ・・』と考えているのではないでしょうか??

いざ考え始めたものの、こんな悩みを抱えていませんか💦

  • 転職するのに理想的なタイミングは?
  • 求人の選択肢は多い方が良い
  • みんないつ転職しているの?

実際、私も転職する時はとっても気になりました!

ユイ
ユイ

人材会社で働いていた私が、仕事をして分かったことや実際に転職をしてみて感じたことを踏まえて紹介します✊

そもそも、『転職するべきか?』に迷っているならこの記事がオススメです♪

>>関連記事:『転職するべき?誰か決めて!』迷ったら考えたい3つの軸

転職のタイミング、いつするのがオススメ?

まず、結論としては《オススメのタイミングは1年中ある!》です。

みんなが転職するタイミングと求人が出るタイミングって、ほぼイコールです。

なぜなら!!

欠員募集

という流れになっているからです👌

では・・

みんなが転職するタイミングっていつだと思いますか?

これから一緒に見ていきましょう💨

《元人材会社OL》のユイが解説します!!

みんなが転職する主なタイミング・3つ

年度末(3月)

桜
ユイ
ユイ

新卒入社してから初めて転職する方は、特に当てはまるのではないでしょうか?

特に、この時期を目指して転職する人がとっても多いです!

その為、2~3月はとりわけ求人数が多い時期といえます。

よく聞くのは、「まず3年頑張ろう」という言葉。

  • 「3年後離職率」という指標があるから
  • 「石の上にも三年」ということわざがあるから
  • 3年あれば、基本から一歩先のスキルまで身に着けられるから

こんな理由があるから、たくさんの人が意識しているんだと思います。

新卒入社して、いろんなことが分かってくると転職を考えますよね。

『あと1年、あと2年・・』と続けていくと、なんとなく年度末である3月を区切りにする方が多い印象です。

半期ごと

カレンダー

これも、年度末と似てキリの良いタイミングですよね✊

実際に、IT企業で働いていた時の同期は2年半で転職しました。

新年度に人事異動があってその彼は別の部署へ移ったのですが、しばらくして退職の報告を受けました。

ユイの<br>同期
ユイの
同期

今までいた部署での仕事がしたくて入社したから、異動に納得いかなくて。

上司に相談したけど戻るの難しそうだから、別の会社へ行くことにしたよ。

ということでした。

『転職したい!でも、次の年度末までは待てない!』となるとこのタイミングになりますよね。

企業によって、期首は異なります✏

  • 4月期首なら、下期の始まりは9月
  • 1月期首なら、下期の始まりは6月

この時期が、キリよく転職しやすいタイミングではないでしょうか?

ボーナス転職

ボーナス

ボーナスが支給された後に転職するのも人気です。

(「ボーナス転職」とも呼ばれています。)

ボーナスの支給は、多くの企業ではこの時期に行われていると思います。

上記と同じであれば

11月に退職してしまうと、12月の冬のボーナスは貰うことはできません💦

(最後のボーナスは夏支給になります。)

そこまでしっかり頑張ったご褒美ですものね♪

私からも、ボーナスはしっかり貰ってから転職することをオススメします!

ユイ
ユイ

私もこのタイプでした!詳しくはこの後お話ししますね⭐

番外編:こんな時も求人が出ます

ここからは、番外編として、ユイが人材会社で働いてみて分かった《求人が出るタイミング》を紹介します!

2つとも、決まった期間での求人がほとんどです。

その為、特に《派遣》での転職を考えている方はぜひチェックしてみてくださいね⭐

繁忙による人手不足

《繁忙》になる理由はいろいろありますが、主にこの2パターンがあります。

  • 毎年決まった時期に需要が高まる(繁忙期)
  • 事業が成長し、これまでの人手では賄えなくなった

特に、決まった繁忙期の場合は、企業もその時期に向けて準備がしやすいので求人もよく出ています⭐

ユイ
ユイ

私が働いていた人材会社でも、《毎年恒例のお仕事》な求人がよくありました!

繁忙期を応援する派遣のお仕事は、コチラの記事で詳しく説明していますよ~!

>>関連記事:『実際、短期派遣ってどうなの?』ハケンとして短期で働くメリット

産休代替

産休代替は、その名の通り「産休育休に入る社員に替わって、その期間就業する」ことです。

(期間は、概ね1年ちょっと)

ユイ
ユイ

この場合も、事前に判明している決まった期間で働く点は同じですね♪

だけど、人材会社で働いてみて分かったのは・・

  • 結局、社員が戻らず長期従業になることがある
  • 頑張りが評価されて、社員が戻っても長期就業になることがある

ということです✊

すべての企業や求人に当てはまるわけではないですが、こんなケースもあるので意外と「掘り出し物」のお仕事だったりするんです!

ユイの場合:ボーナス後に転職しました

最後に、ユイの経験談をお話しします⭐

まず、私が退職したタイミングは《冬のボーナスの後》です。

その主な理由は3つ

  • 出来る限りボーナスを貰ってから退職したいから
  • なんとなく、年度末(3月)までには就活を終えたいと考えていたから
  • 転居してから就活を始める為、時間的な余裕も欲しかったから

転職を考え出したのが夏頃だったので、次のボーナスを貰ってから・・となると必然的にその時期になりました。

ユイ
ユイ

社員の少ない中小企業でしたが、やはり同時期に退職した人は数人いました!

転居することにもお金が掛かりますし、個人的には「ボーナス転職」をして正解だったなと感じています!

転職を決断してから、私がどんなスケジュールで動いていったのか?については、コチラの記事で詳しくお話ししています♪

>>関連記事:『円満退職するためには?』退職を決断してからのスケジュール

まとめ:転職のタイミングは一年中ある!決断したら『その時』がベスト!

もうお分かりですか?

紹介したタイミングを見てみると・・春夏秋冬、どの時期でもタイミングはあるんです👌

ユイ
ユイ

『今すぐに転職しないと!』という状況ならタイミングは待たないでください!

そうでなくても、転職のタイミングは1年中あるので、アナタが決めた『その時』がベストタイミングです⭐

決断したら、ためらわずに踏み出してくださいね!

アナタの転職活動が素晴らしいものになるよう応援しています✊

【Pickup】転職活動に関する記事一覧

タイトルとURLをコピーしました