『何のために働くの?』みんな一度は考えること:ユイの場合

マインド・考え方

いつも、私の記事をご覧いただきありがとうございます!

「ユイのキャリアラボ」のユイ(@yui_job_labo)です♪

今回は、私が働く理由について考えたことをお話します。

20代そこそこの女子が考えた結論なんて、長年働いてきた皆さんからしたら浅いかもしれません。でも、そんな私が自分なりに考えたので、温かい目で読んでくださると嬉しいです!

働く理由を考えたきっかけ

正直私は、IT企業に勤めていた頃は、まったく考えたことがなかったです。

<strong>ユイ</strong>
ユイ

新卒入社して、とにかく目の前のことでいっぱいだったんだと思います。

それから私は転職して、人材会社で働く中でいろいろな求職者に出会いました。

  • 正社員面接がうまくいかず派遣を検討している人
  • やりたいことが見つからずとりあえず人材会社に来た人
  • 家計の足しになる仕事を探したい人 ・・など

そんな方たちと接するうちに、『じゃあ自分はどうなんだろう?』・・そんなギモンがふつふつと湧いてきたのです。

働く理由:ユイの場合

それから私は、自分が働いている理由を考え始めました。

結論としては、『生きるために収入が必要だから。そのうえで経験も積めたらラッキー』です。

では、詳しく1つずつ見ていきましょう!

収入を得るため

おそらく多くの人が真っ先に挙げる理由だと思います。

やりたいことでなくても、多少辛いことがあっても、収入を得て生きていかなくてはならないからみんな働くんですよね。

私が出会った求職者でも多かったです。

<strong>求職者</strong>
求職者

生活費が必要なので・・・条件は問わないので、とにかく仕事を紹介してほしい

極端な例ですが、こんな方に出会ったのも事実です。

ちょっとカッコつけて、『やりがいのために働いてる』って主張してる人も・・宝くじで億万長者になって収入に不安がなくなったら今の仕事どうしますか?

経験・スキルを得るため

私の中で、次に大きかった理由です。

IT企業で働いていた頃は、大学での学びを経て最初の経験を得るためでした。そして人材会社で働いていた頃は、新しい業界で新しい経験を積むためでした。

その『得るもの』のために働く中で、上手くいかないこと・大変なこと、たくさんありました。それでも給料をもらいながら経験値を上げられるならおトクだな~と思いながら働いていました。

新卒入社したIT企業で、情報処理試験を受けた際は、受験料・模擬試験・勉強会などをすべて会社負担で、とてもありがたかったです!

なんとなく、みんな働いているから

とはいえ、結局根底にある理由はこれじゃないでしょうか?

<strong>ユイ</strong>
ユイ

だって、本当にみんな『なんとなく働いている』と思いませんか?

特に新卒は、学校を卒業して同じタイミングで『よーいドン』で就活し始めますよね。

さらに私は2社目以降も、退職する時に『次の仕事は決まってるの?』と、継続して働くのがさも当然のように聞かれました。

そんな風に、働くことが当たり前の社会で、空気を読んでとりあえず乗っかって、何となく働いてる人って多いですよね。ただこれも、れっきとした働く理由になると私は思っています!

働く理由に正解はない!

これまで企業で働いてきて、同僚の中にもいろんな人がいました。

  • 新卒入社して、とりあえず続けている人
  • 家庭があるから収入を維持するために働いている人
  • 仕事内容に心底やりがいを感じている人

どれもその人たちにとっては正解で、ダメな理由など存在しません!

<strong>ユイ</strong>
ユイ

どんな理由でも、目の前の今ある『仕事』をしっかり成し遂げているなら、とても素晴らしいことです!

アナタの思う『働く理由』を大切に!

あなたはなぜ今の仕事をしていますか?

『自分はどうして働いているのか?』・・そんな気持ちが湧いてきたら、ごまかさずに向き合ってみてください。仕事に取り組む姿勢を見直すきっかけにもなるかもしれません!

皆さんにも、自身の大切にしたい思いを尊重しながら働いて欲しいなと思います。

タイトルとURLをコピーしました